2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船旅

クリスマス休暇中30日まで仕事をし、31日の早朝から首都へ上がるために船に乗りました。

トンガには離島間を結ぶフェリーがいくつかあり、私は首都~ハアパイ~ババウを結ぶフェリー「プルバキ」を利用しました。
プルバキは日本の北海道で使用されていた船を買上げて使っているらしく、日本の船と同じような作りです。この船が荷物を運んでくれるお陰で離島でも生活ができています。

航海時間は10時間~12時間とアバウトで、この日も朝6時出航と聞き5時半から港で待っていましたが、荷役が終わらず2時間半遅れの8時半に出港しました。

首都に到着したのは夕方6時半を回っていました。途中、小さな島々で荷物と乗客の乗り降りもありましたが、10時間の航海でした。待ち時間も入れると約13時間、多少待ちくたびれましたが、航海中は快適でした。客室が狭いため、甲板に座り持参したお弁当を食べ、本を読んだりしながら過ごしました。航海中、立ち寄った島々がとても美しく思わず写真を撮りました。「トンガは小さな島々からなっている。」ガイドブックにはそう書いてありましたが、改めて実感する事ができました。

今回の船旅がとても気に入りました。時間はかかりますが、料金も安く、沢山のトンガの人々と話す事ができ、友達になりました。
次回もプルバキを利用したいと思います。

      R1013276(変換後)
港で待ちぼうけしているとイヌが見送りにきてくれました。ただ、出発が遅れているためヒマそうです。

      R1013285(変換後)
島々の様子。島がリーフに囲まれてとても奇麗です。

             R1013301(変換後)
途中の島々には港がなく、このように、小舟を利用して荷物他人の乗り降りをします。


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://501tonga.blog88.fc2.com/tb.php/66-ba3076a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年越し «  | BLOG TOP |  » 新年

プロフィール

pikaichi501

Author:pikaichi501
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (97)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。